プラスして持っておきたい防災グッズの数々

プラスアルファ!あると便利な防災グッズ

基本の防災に加えプラスアルファで持っておきたい防災グッズ

日本各地に広がる災害の被害の影響

ここ近年日本各地を襲った災害の被害はとても大きくほぼ全国に渡る被災地が今もなお復興に当たっており、なかなか生活の再開を果たせずに避難生活を余儀なくされている方がたくさんいます。
仮設住宅の建築や避難所の拡大、ライフラインの確保など問題はいまだ山積みで国の対応も後手に回っているとしかいいようがありません。
これには今までの国の防災対策が近年の災害に対処できていなかった証明であり、至急一から対策の見直しを迫られている状況といえます。
さらに我々個人としての災害対策の不備も今回露呈し、今までの備えではまったく足りていないことも明白になってきました。
この災害によってもたらされた被害の大きさは尋常ではなく、今後起こりえる更なる災害に十分な備えが至急必要になってきています。

復旧が進まず疲弊する我々国民

この災害のよって被害をこうむった方々の復旧に対する努力とは裏腹に作業はなかなか進まず、国民の疲弊度が限界を迎えていることは大きな問題で、精神障害や身体の異常を訴える方々まで出てきている状況です。
これには国側の対策や援助がまったく追いついておらず、損壊した住宅の復元や地盤の異常に対しての対策、損害物の回収などに被災者は追われこのままの状態で年を越してしまう被災者の無念さはいかばかりかと思います。
また住民の精神的ケアも重大な問題となってきており、疲弊しきった被災者をどうやって救済するかもいまだ方針の出ていない状態です。
この重大な状況に今国の対応の評価が問われており、早急の実際に役に立つ救済が望まれています。


この記事をシェアする